PHOTO ETCHING

フォトエッチングに付いて。

フォトエッチング技術は(別称Photo Etching/Chamical Millingとも言います) 精密写真技術を応用した耐食性マスキングと、金属の化学反応・腐食作用に拠る化学切削を複合させて、金属を切削・加工する技術で、エレクトロニクス分野を始め、光学・電機・電子と様々な分野で使用される、極小・極薄、複雑な形状の精密加工対応できる専門技術です。

1. フォトエッチングの技術的な特徴

* 超精密・高密度・複雑・微細な加工が可能。
* 素材板厚の加工が可能、任意の形状での溝加工や板厚内での突起形状も加工する事が可能です。
* 加工による素材の変質なし、製品のバリ・反り・歪みが発生しない。
* 高価な金型・冶工具等が不要で初期投資費用・納期の大幅な削減が可能。
* 短納期・小ロットで製造対応可能です。 (最短1日・1個から)

2. 加工可能な材料

Steinless/Copper/Copper alloy/ Brass/ Nikkel silver / phospher Bronze / Steel / Special stee/ permalloy/others

SUS、鋼材、特殊鋼、炭素鋼、パーマロイ。
非鉄金属(銅、銅合金、真鍮、洋白、りん青銅)

その他、特殊材料に関しては別途お問合せ下さい。

3. 加工対応板厚

t=0.005mm-t=2.0mm

素材各種、板厚毎に多数の在庫を取り揃えています。
製品の最大加工幅、長手に関しては別途お問合せ下さい。

エッチング加工進行イメージ

エッチング加工進行イメージ

ブリッジ形状

エッチング加工時には製品に接続部(ブリッジ)が必要です。板厚、形状に拠って適切な形状を設計します。

接続部形状

加工限界と精度(標準仕様)

加工限界と精度

エッチング製品の主な用途

エッチング製品の主な用途
エッチング製品の主な用途
エッチング製品の主な用途
電気部品 アース板・ヒーター・シールド板・アンテナ
電子部品 コンダクター・ターミナル・蒸着マスク・ヨーク・リードフレーム・メタルマスク・ヘッドコア
光学機器用部品 VCM (板バネ)・シャッター・アパチャー・遮光板・ピンホール・光学用絞り・視野枠部品
OA機器用部品 板バネ・グリッド板・スチールベルト
計測機器用部品 スペーサー・エンコーダーメタルスキージ・シム・ゲージ
精密部品 フィルター・スリット・スプリング・メッシュ
その他 装飾品・メーター関連・流路・振動板・治具・模型用パーツ・文字盤・補強板・積層品・ケース
kft
  • home
  • about
  • photo etching
  • other product
  • quality
  • contact
ページTOPへ